コンサートでも活躍中の講師陣!!

クラシックギターを趣味に始めてみませんか?

神戸ギター教室

小さなステージでのレッスン

少し広さのあるサロン風教室です。ホールでの演奏を意識した練習ができます。レッスンの時は、教室のギターも使用できます。お仕事帰りにも受講できます。

30席のホール

ミニ発表会や生徒さん達が月に1度集まって、合奏練習なども楽しんでいます。

JR住吉駅から徒歩3分

JR住吉駅徒歩3分・阪神住吉駅徒歩8分

神戸ギター教室の講師

濱田 圭(Hamada Kei)

9歳よりギターを始め、吉田藤太郎、稲垣稔の両氏に師事。抜群のテクニックと安定した演奏が認められ現日本ギターコンクール中学の部、高校の部ともに第1位、第37回九州ギター音楽コンクール最高位を受賞、10代のころより演奏活動を始める。その後、第25回ギター音楽大賞グランプリ、大阪府知事杯大阪府知事賞受賞、第28回山口ギターコンクール第1位、第27回日本ギターコンクール第1位に選ばれ読売新聞社賞受賞。フルートやヴァイオリンなど、様々な楽器とのアンサンブルも意欲的に行い、2014年イギリスのワーズワースと芭蕉『彷徨の詩人たち』展にて門田展弥氏により作曲されたヴィオラとギターの為の作品ではギターを担当し、録音作品は後にサウンドトラックCDとして、イギリスにて発売される。2015年夏にCDアルバム濱田圭クラシックギターリサイタル「Romanza」を発売し、レコード芸術誌にて特選盤に選ばれる。2019年には2ndアルバム『宮廷の歌』をリリース。同年7月にはフランス8箇所のコンサートツアーを行う。日本ギター連盟主催の第62回東京国際ギターコンクールの審査委員を務める。神戸ギター教室主宰。『日本ギター協会』理事。『日本ギター連盟』正会員。

亀井 貴幸(Kamei Takayuki)

大阪音楽大学短期大学部ギタークラス卒業。パリ・エコール・ノルマル音楽院室内楽科を修了、高等ディプロムを取得。国立ヴェルサイユ音楽院第三課程ギター科を満場一致の首席で修了、音楽研究ディプロムを取得。京都市立芸術大学大学院音楽研究科音楽学専攻を修了、修士の学位を取得。2005年、UFAM国際コンクール・ギター部門にて第2位を受賞。フランス、ドイツ、ロシア、台湾などで演奏会を開く。月刊現代ギター誌、ギタードリーム誌、北海道新聞、日本海新聞などにとりあげられる。2019年には独学で保育士資格を取得し、こどものギターレッスンおよび、保育士試験対策のためのギターレッスンにも力を入れている。日本ギター協会、日本音楽表現学会正会員。